ヨガ枕バンド付き タオルでできる藤本美貴のらくやせヨガ

みなさん、「グラビティヨガ」ってご存知ですか?

グラビティヨガとは、ミキティこと藤本美貴さんが産後に実践して本を出したことで話題となっているヨガ方法の一種です。

先日もはなまるマーケットに藤本美貴さんが出演され、グラビティヨガについて紹介していました。

グラビティヨガの良いところは、初心者でも簡単に取り組むことができて、ダイエットにも効果も期待できるところです♪

心身ともにリラックスできるので、産後の疲れや子育ての悩みなどを抱えているママさんたちに広まっているんでしょうね。

グラビティヨガとは?

グラビティは「Gravity(重力)」のことです。無理に身体をストレッチしたりポージングしたりするのではなく、地球の重力の力を借り、自然に身を任せることでポージングを行います。

グラビティヨガ協会が考案したボルスター専用プログラムで、その概要を次の3ステップに分けて解説しています。

ステップ1:ゆるめる

まずは身体をリラックスさせ筋肉をゆるめていきます。
アングルドボルスターを使うことで無意識のうちに力が入ってしまう部分の筋肉までゆるめることができます。
その感覚はマッサージ以上、といいます。
ヨガはどの流派もマッサージを受けているようなリラックス効果があるので、グラビティヨガも同じように深いリラックスが得られると思います。

ステップ2:整える

ゆるんだ身体を、グラビティヨガの各ポーズによって骨格や筋肉を正しい姿に整えていきます。

ステップ3:作る

身体の状態が正しい姿になった上で、しなやかな筋肉をつくっていきます。

グラビティヨガ協会の動画コンテンツでポーズを確認しよう

興味が湧いてきた!という方は、グラビティヨガ協会から動画がYoutubeでアップされているので確認してみることをオススメします。

アップされている動画から幾つかピックアップしてみますね。

スリーピングスワン

大の字のポーズ

陰と陽を感じるポーズ

グラビティヨガを始めるには?

グラビティヨガが一躍有名になるきっかけとなった一冊が、ミキティのこちらの本です。



グラビティヨガを始めてみたい、という方はこちらの書籍から初めてみるのがいいかと思います。

ただちょっと注意が必要なのは、表紙に書かれてるキャッチコピーを鵜呑みにしてはいけないということです。

アマゾンのレビューを見てみると、
・14kgのうち10kgは自然に落ちて残り4kgがヨガで落ちたらしい
・1日3分でOK!とあるけど1ポーズが3分なので、全部のポーズをやろうとするともっと時間が必要
などのコメントがありました。

でも、出産前の藤本美貴さんをTVで観たことがある方は、ここまで痩せた(元に戻った)のは凄いということが容易に伝わることと思います。

グラビティヨガに必要なグッズ

ボルスターと呼ばれるヨガ用クッションや、ヨガベルトを使ってポージングを行います。

身体が硬い方やヨガを始めたばかりの方でもヨガのポーズを無理なくキープする助けになります。

ヨガのポーズの中には見た目以上にキープが難しいものもあったりするので、無理に決めようとすると怪我の元になりますので、最初はボルスターなどの補助用具を活用されるといいでしょう。

ボルスターはタオルなどを丸めてバンドで固定することで代用することができます。

ただ長く続けるのなら専用のボルスターを用意したほうがやりやすいと思います。はやり専用ボルスターはポージングのしやすさを考慮して形状などを決めているでしょうから。

⇒アングルドボルスターの詳細はこちら
by カエレバ

とはいえ、価格が15,000円以上もするのでこれからヨガを始めようという方にはハードルが高いですよね。。。

アングルドボルスターにこだわらなければもう少し安くボルスターを手に入れることができます。グラビティヨガ以外のヨガエクササイズでも使えるので損はないですよ♪

⇒ボルスターの一覧はこちら