リラックス効果

呼吸がもたらすリラックス効果

ヨガでは呼吸をとても重要視しています。それはホットヨガにおいても同様です。

 

呼吸を整えることで、深い弛緩状態がもたらされ、心地よい静寂感が生み出されます。

 

また、深く長い呼吸をすることで、自律神経の乱れが整えられます。

 

自律神経には交換神経と副交感神経の2つがあります。

 

交感神経・・・「闘争と逃走の神経」と呼ばれ、活発に活動するときに優位になる神経系です。

 

副交感神経・・・神経を鎮め、消化を促進し、体がゆったりするときに優位になる神経系です。

 

交感神経がずっと活発な状態が続くと、神経が高ぶったままなので疲労がたまりやすくなります。現代社会はストレスを感じやすく、交換神経ばかりが活発になりやすい状態のため、自律神経のバランスが乱れやすいのです。

 

適切な呼吸は自律神経を整えるのに効果的です。呼吸は、吸う時には交感神経に、吐くときには副交感神経に強く作用するといわれています。

 

そのためヨガをしながら呼吸を整えることで、交感神経が優位になりがちな状態からバランスの取れた、リラックスした本来の状態へと戻すことができるといわれています。

ポーズがもたらすリラックス効果

ホットヨガでは、数種類のポーズを取ります。

 

特にヨガのポーズは、普段使っていない筋肉や関節にも働きかけることができます。

 

そして体が温まり、筋肉や関節ほぐれてくると、気分も軽くなりリラックス効果を実感できます。

実際に体験してきました♪

ホットヨガLAVA

おそらく日本で一番人気のあるホットヨガスタジオのLAVA(ラバ)へ、WEBから予約をして実際に体験してきました!(※店舗は銀座本店のほうです)

 

最初に結論だけ言っておくと、、、

 

 

めっちゃ汗かきます!
そしてめっちゃ気持ちいっす!!

 

スタッフさんの対応もフランクで親しみやすく、さすが日本最大級のスタジオだなぁと思いました☆ 

 

実際に行ってきた時の様子をまとめたので、よかったら参考にしてみてください^^。

 

>>>体験レポートを読む

トップページ ホットヨガの効果 スタジオ実体験レポート おすすめウェア happitトップへ