ヨガ

僕はヨガを始めて半年ほどで、最近ヨガスタジオにも通い始めました。ヨガスタジオはいつも盛況で、男性も数は少ないですが30代から60代くらいまでの人を見かけます。

先日ヨガフェスタに行ってみたら、思いのほか多くの人が集まっていたので
「ヨガやってる人ってどのくらいいるんだろう?」
とふと気になりネットで調べてみました。

結果、BRICs経済研究所というところがまとめたデータが見つかりました。
2006 年の日本のヨガ市場(6月末時点)
このBRICs経済研究所の代表の門倉貴史氏って、「ホンマでっかTV」に出演していた人ですね。

2006年ころのデータなので古いんですが、そのレポートによると、
・2006年のヨガ人口は推計32.8万人、市場規模は210.2億円
・アメリカは1,500万人(7割以上が女性)、市場規模は270億ドル
・2015年にはヨガ人口は447.4万人、市場規模は2684.1億円と予測
・最近は若い女性だけでなく、男性や高齢者もヨガに関心を持つようになってきている
ということでした。

また2008年のとある調査では「これから習いたい、学びたいことのTOP3」にヨガがランクインしています。

yoga_top3

データ元:毎日が発見ネット

※2013/6/5追記
ヨガを科学的に検証した最新書籍の紹介文によると、日本のヨガ人口は100万人を超えたそうです。
⇒『ヨガを科学する: その効用と危険に迫る科学的アプローチ』

ヨガの効用は美容やダイエットだけ?

今、ヨガというと美容やダイエットを目的とした女性がやるものというイメージが強いんじゃないかなと思います。

もちろんヨガは美容やダイエットに効果的で、欧米でも大流行が続いているようです。しかし、ヨガの魅力はそれだけでなく、心と身体の健康に効果的だということもあげられるでしょう。僕自身、美容やダイエット目的ではなく、心身の健康回復、癒し、ストレス軽減などを期待してヨガを始めました。

ストレス社会と言われ続け、閉塞感が漂い続けている現代社会で働く社会人は、ストレスや疲れを誰もが抱えていると思います。

ヨガはストレスや疲れを軽減してくれます。

そのため、身心の健康を目的にヨガを始める人がこれから増えてくるんじゃないかなと思います。

最後に、Googleトレンドで「ヨガ」と検索した結果のグラフを貼っておきます。
Googleトレンドとは、検索されているキーワードの推移を見れるツールです。
比較対象として「ランニング」を追加しています。

このグラフから読み取れるのは、
・ヨガは2005−2006年にブームが到来
・その後一旦落ち着いたが2011年あたりからまたブームの兆しがある
・ランニングはジワジワと検索数が増えていて今はヨガと同じくらい
といったところです。

googletrends_yoga_ranning

yogafest2012-1
(綿本彰(左)さんとケン・ハラクマさん(右))

IMG_4933
(『ヨガフェスタ』の野外会場)

9/22、パンパシフィック横浜で開催の『ヨガフェスタ2012』に行ってきました。ヨガフェスタというのは、日本最大級のヨガのイベントで、著名インストラクターの有料レッスンや、野外で行われる無料レッスン、屋内会場でのグッズ販売やトークイベントなどが行われています。

僕はヨガを始めて約半年になります。ヨガが楽しくなってきたので、『ヨガジャーナル』という雑誌を定期購読するようになりました。そしてこの『ヨガジャーナル』で毎号登場する綿本彰さん、ケン・ハラクマさんが、野外会場での無料レッスンを予定していたので、今回一度ナマで見てみたい、レッスンを体験してみたいと思い行ってきました。(そもそもヨガフェスタの発起人の一人がケン・ハラクマさんなんだそうですね)

綿本さんもケンさんも、話し方がとても気さくな感じで、リラックスしていながらユーモアも交え周りを楽しませるトークをしていて、さすがだなぁと思いました。

午前中は綿本さんの「気功ヨガ」

IMG_4945

午前中は綿本さんの「気功ヨガ」というレッスン。朝から天気は曇り空で、いつ雨が降ってもおかしくない感じでした。それでもレッスンが始まるころには晴れ間も見えました。横浜の海(港?)を前に、緑あふれる公園でヨガをしている。それはなんとも言えないくらい気持ちのよいものでした。

レッスンの後半、BGMで音楽が流れ始めました。これがタイミング、選曲共にバッチリですごくリラックスできたのと同時に感動的な気分を味わえました。例えるなら、胸を打つ映画を観たときのような感じでした。

午後はケンさんの「ラジヨガ体操」

IMG_4950

午後はケンさんの「ラジヨガ体操」。ラジヨガ体操とは

ラジオ体操のように、年齢- 性別を問わず、誰でも、無理なく、気軽に、楽しくヨガができるようにと、ヨガの要素と効果を4分間- 13ポーズに集約させたもので、からだの健康と精神の安定にとても役立つ体操

ということで、確かに気軽に楽しくできました。また多くの人が野外会場に来ていて、小さな子供連れのお母さんなんかもいました。来年はうちの息子連れて来てみたいなぁ。

ヨガインストラクター兼ミュージシャンのWill来日

IMG_4929
(午前中リハーサル時のWill)

カナダのヨガインストラクターでもあり有名なミュージシャンでもあるWill Blunderfieldがヨガフェスタのために来日していました。Willは、カナダのiTunesのワールドミュージックで1位になったこともあるミュージシャンです。

僕はWillのことは知りませんでしたが、午前中の綿本さんのレッスン中、流れてきた音楽はこのWillの曲だったんだそうです。ヨガに音楽、いいですね!

始めて行ったヨガフェスタ。今年は無料スペースのみだったけど、十分楽しむことができました。でもやっぱり、有料レッスンが気になります(笑)来年はぜひ有料レッスンを受けたいと思いました!