みなさーん、今日も元気にヨガしてますかーっ?

日本では既にヨガ人口が100万人を超えたそうです。若い女性だけでなく、男性や高齢者の方にも浸透しつつあって、自治体の健康促進施策としてヨガを取り入れているところも増えてきました。

僕はヨガを初めてまだ1年目のひよっこですが、ヨガについてより詳しく知りたいと思うようになりました。

特に、医療からの視点や癒しの面から見た時に、ヨガは本当に役に立つのかという点について、ちゃんとした裏付けを知りたいと思っていました。こういう、理屈を知りたがるところは男性ならではなんでしょうかね(苦笑)。

で、そんな僕の欲求を満たしてくれたのがこの『ヨガを科学する』という本です。

「全ヨギ・ヨギーニ必読!『ヨガを科学する』で最新の研究成果を知ろう」の続きを読む…

ヨガにはたくさんの種類があって、身体をあまり動かさない静的なものから、連続して複数のポーズをとる動的なものまで多種多様です。主にストレス解消といった精神面のリラックスを目的としたものや、パワーヨガのようにエクササイズ要素が高いものまであり、その多様性が近代ヨガの面白さではないかなと思ったりします。

今回はその中でも人気の高い種類の一つ、ホットヨガについてまとめてみましたのでご紹介します。

「ホットヨガの効果はこんなにある!でもダイエットには・・・」の続きを読む…

映画『ヨガウーマン』は、題名の通りヨガをしている女性の方には特にオススメしたい映画です。

もちろん、女性だけでなくヨガに興味のある人には年齢性別問わずオススメします。僕は男性ですがヨガの魅力を改めて知ることができました。

また、「ヨガって美容やダイエット法でしょ?」と思っている人はいい意味で期待を裏切られるでしょう。女性が牽引している現代のヨガシーンを知ることができるドキュメンタリー映画です。

「現代のヨガシーンが分かるドキュメンタリー映画『ヨガウーマン』」の続きを読む…

4月21日、東京都内で行われた綿本彰先生の『はじめてのヨガ哲学』というワークショップに行ってきました。

ワークショップの内容は、ヨガとは美容法や健康法の前に、もとは哲学だったということで、ヨガの哲学を理論編と実習編を計5時間かけて学ぶというものでした。

理論編は、実際に身体を動かしながらヨガ哲学が目指している方向を学びました。そして綿本先生のプレゼン力の高さにひたすら関心していました(笑)。随所に笑いをはさみつつ、分かりやすい例えで共感をつかみ、筋道の通った説明で納得感を与える。そんな感じでした。

実習編は、まるでライブを観に行ったような、映画館で映画を観て感動したような、そんな感覚を味わいました。

「まるで音楽ライブ!綿本彰先生の『はじめてのヨガ哲学』に行ってきました」の続きを読む…