ホットヨガ体験レポート! ホットヨガの効果を体験

ずっと気になっていたホットヨガを、実際に体験してきました☆60分間のレッスンでしたが、めっちゃくちゃ汗かいて、爽快でした♪体験談をまとめたので、ぜひチェックしてみてください^^


体幹がしっかりする「禅僧立ち」を心がけて 〜プチ禅メソッドその17〜

yogaジャーナル日本版vol.24で特集されていた、「心の疲れをとる!禅入門」の中から、毎日気軽に実践できる20のプチ禅メソッドを数回に分けて紹介していきます。

今回は、
17.体幹がしっかりする「禅僧立ち」を心がけて
です。

 禅僧の立ち姿は凛としてとても美しい。背筋がまっすぐに伸びているのに緊張はなく、身体のバランスがとれている。実は、禅僧の修行は、ただひたすら立つことから始まる。お経を読む間、先輩を待っている間、立つというシンプルな動作を続けるうちに、身体のクセが取れていくのだ。
禅僧の立ち方の基本は、足の指を広げ足裏全体で地面を感じること。耳と肩、鼻とへそを揃えて目線は水平線を見るときのように遠くへ投げる。立ち方をマスターすれば、体幹がしっかりし、脚もスッキリ細くなってくる。


都心に住んでいる人の多くは、電車で通勤していることと思います。そして多くの人は、通勤電車の中でずっと立ちっ放しなんだと思います。その電車で立っている時間を、ちょっとしたエクササイズの時間だと思って、姿勢を正してみるなんてのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

こちらの記事はお役に立ちましたか?

もしこちらの記事が少しでもお役に立ちましたら、
ぜひブログランキングへの投票をして頂けると嬉しいです^^。


人気ブログランキングへ

応援クリックありがとうございました!
このエントリーをはてなブックマークに追加

1件のトラックバック

  • 2012年9月23日 7:54 PM

    […] 16.謙虚な心を養う「長跪」を心がけて 17.体幹がしっかりする「禅僧立ち」を心がけて 18.骨盤のバランスもよくなる「五重塔座り」を心がけて […]

コメントを残す