ホットヨガ体験レポート! ホットヨガの効果を体験

ずっと気になっていたホットヨガを、実際に体験してきました☆60分間のレッスンでしたが、めっちゃくちゃ汗かいて、爽快でした♪体験談をまとめたので、ぜひチェックしてみてください^^


ビジネス書や自己啓発本を読み漁るのはもうやめよう①

僕は今までビジネス書が好きでした。自己啓発本も好きでした。でももう読むのはやめようと思いました。それはなぜかというと、何冊読んでも結局自分を変えることができなかったからです。

ここでいうビジネス書・自己啓発本とは、いわゆるハウツー本やマニュアル本、成功本のことをさしています。

なんでビジネス書・自己啓発本を読みたくなるんだろう?

そもそもなぜビジネス書や自己啓発本を読みたくなるかというと、その本の中に自分が抱えている悩みの解決策が書かれているんじゃないか?と期待するからです。もしくはその本の中に書かれていることを実践すれば、もっとよりよい人生を歩めるようになるんじゃないか?と期待するからです。

そして書店に行くと、煽り過剰のタイトルや宣伝文句と共にたくさんの本が陳列されている。ずっと眺めているとそこには何だかすごくお得な情報が書かれていて、読んでおかないと損するんじゃないかという気にさせられ、本を手に取りレジに並ぶのです。そして家に帰り本を読みながら「よし、これでまた一つ賢くなれるぞ」だなんて思ったりするわけです。

ビジネス書・自己啓発本を買った後のよくあるパターン

僕の今までの経験を振り返ってみると、次のようなパターンを延々と繰り返していました。

①本を読み、なるほどと関心しながら「よし、明日から試してみよう!」と思い実践してみる

②数日経つと、忙しい日や疲れてる日が必ずやってくるので、その日はサボる

③一度サボると急に熱が冷め、再開するのに一苦労する

④実践することがだんだん義務化してきて、苦痛に感じ始める

⑤自分の意志の弱さにひとしきり自己嫌悪する

⑥「続けられないのは忙しいから」、「やり方が自分には合わない」などと自分に言い訳をして諦める

⑦また本屋に行って別の本を見つけ「あぁ、こっちのやり方ならできるかも!」という気になる

⑧レジに並びお金を払う

⑨①に戻る

ではなぜ持続させることができなかったのか?という点を次回掘り下げて考えてみようと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事はお役に立ちましたか?

もしこちらの記事が少しでもお役に立ちましたら、
ぜひブログランキングへの投票をして頂けると嬉しいです^^。


人気ブログランキングへ

応援クリックありがとうございました!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す