ホットヨガ体験レポート! ホットヨガの効果を体験

ずっと気になっていたホットヨガを、実際に体験してきました☆60分間のレッスンでしたが、めっちゃくちゃ汗かいて、爽快でした♪体験談をまとめたので、ぜひチェックしてみてください^^


第二章『中村天風から教わったやさしい瞑想法』読書ノートその5

何回かに分けて、『中村天風から教わったやさしい瞑想法』の読書ノートを書いていこうと思います。

「第二章」では、なぜ瞑想をするのか、そして瞑想をするとどんなことが起きるのかについて説明しています。

結論からいうと、瞑想は人生のほとんどあらゆる面に効果があると著者は述べています。では具体的にどんな効果があるのでしょうか。

瞑想の目的・効用には二種類ある

本書では、瞑想の目的・効用を大きく二つに分けて説明しています。

①実利的、実際的なもの
②求道的、哲学的、宗教的なもの

これまで、瞑想というのは②の分野で追求されてきました。そのため僕を含め「瞑想=宗教的な修行や儀式」みたいな先入観を持っている人が多いのではないかと思います。

しかし近年、①の実利的なもの、実際的なものの効用について注目が集まっています。それはつまり「瞑想というのは、日常の健康維持に役立ったり、仕事をうまくこなすのに役立ったりするのではないか」という考え方が広まってきたのだそうです。

瞑想は健康によい

医学の進歩とともに、瞑想は健康によいことがわかってきました。うつやノイローゼになっていなくても、日々のストレスに対して耐性がついたり、日常の悩みや心配事も軽減されるという見方が出てきています。

その他にも、気持ちをプラス思考にもっていきやすくなったり、集中力をたかめるのにも効果的なんだそうです。そしてもう一点、意外だったのが精力を増大し性欲を高める働きもあるらしいです。

ではなぜ瞑想をすると、こういった効用が生まれるのか?と疑問に思いますが、それは瞑想をするとほんとうの自分を実感できるようになるためなんだそうです。この「ほんとうの自分」というのはおそらく、人の目を気にするでもなく、見栄を張るでもなく、何かに怯えたり不安になるでもなく、純粋無垢な自分自身といったイメージなんだと思います。

今回は「第二章」についてまとめました。

瞑想の実利的、実際的な効用が、今まさに僕が欲していることであり、瞑想を始めてみたきっかけでもあります。求道的、宗教的なものを求めている人たちの中には、実利的な効用ばかり期待している人たちのことを快く思っていない人もいるようです。でもそんなことは気にせず、心身の健康によいとあればぜひ体験してみたいと僕は思うのです。

次回は「第三章」についてまとめます。

スポンサーリンク

こちらの記事はお役に立ちましたか?

もしこちらの記事が少しでもお役に立ちましたら、
ぜひブログランキングへの投票をして頂けると嬉しいです^^。


人気ブログランキングへ

応援クリックありがとうございました!
このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のトラックバック

コメントを残す